豊橋 ゆうみ鍼灸院・整体院COVO HOME > 各症状と施術例 > 冷え性の方が大半間違ってやっている事!

各症状と施術例

冷え性の方が大半間違ってやっている事!

日に日に寒さが増していますが、寒くなると寝る時に靴下を履いたままで
寝てしまう事ありますか?当院でも、冷え性の患者様にお聞きすると、
大半の方が靴下を履いて寝ていると言われます。
足先が冷たいとなかなか寝られないというお声も多いですが、
間違った靴下の履き方をして寝ていると、冷え性の方には逆効果の場合もあるんです!

お子さんが眠たくなる時に、手や足が温かくなっているのを
知っている方も多いと思いますが、人は寝る時に体内の熱を手や足から
出す事で、眠りに入っていきます。
そして、足裏から汗をかくことで、熱を下げ、体温調節をしているんです。
その足を、寒い・冷たいからと言って靴下を履いて寝ていると、
ずっと温められているので保温されたままで熱を出す事ができません。
そうすると、体温が下がらなくなるので深い眠りに入る事ができず、
寝つきも悪くなります。さらに、靴下が圧迫する事で血行を悪くなり、
毛細血管まで血液を送り出す事が出来なくなってしまうため、
冷え症を悪化させてしまう原因にもなりかねません。

そうならないためにも、ご自宅ではストレッチや足を揉んだり、
足湯や白湯を飲むなど、生活習慣を改めていきましょう!
また、当院では冷え性の方には特に大人気の『ゲルマニウム温浴』もございますので、またぜひお試しください(^ ^)

ゆうみ鍼灸院・整体院COVO 住所〒441-8157 愛知県豊橋市上野町字新上野22-2 2F アクセス 豊橋鉄道 渥美線「高師駅」から車で3分(駐車場完備)

営業時間 10:00~20:00 定休日 土曜・日曜・祝日

営業時間 10:00~20:00 定休日 土曜・日曜・祝日

ホームページ限定割引き

メールでのお問合せはこちら

▲ページ上部へ戻る