生理痛について | 豊橋市のゆうみ鍼灸院・整体院COVO

生理痛について

多くの女性が生理が来るたびに憂鬱になっていませんか。下腹部に激痛が走って、鎮痛剤がないと日常生活に支障をきたす女性は決して少なくありません。一体、生理痛にはどのような原因があるのでしょうか。

生理痛の原因

プロスタグランジンと言う物質が分泌されて、子宮を収縮させることで経血を体外へ排出します。適量であれば良いのですが、分泌量が多すぎてしまうことで子宮の収縮が激しくなるために激痛が走るようになります。

 

プロスタグランジンの分泌量は個人差があるのですが、どうして人によって違うのかさまざまなことが考えられます。

運動不足が原因の場合

まず現代女性は生理痛に苦しむ人が多いですが、運動不足の可能性があります。運動していれば、全身の血流も良くなるために適量が分泌されるはずです。

しかし、運動不足によって筋肉も少ないと、血流が悪くなります。体が冷えてしまうと、プロスタグランジンの分泌量が多くなるために、下腹部に激痛が走るなどの不快な症状に悩まされます。

ストレスからくる生理痛

ストレスにさらされている女性も多いです。実は、ストレスも良いことではありません。ストレスを強く感じてしまうと自律神経が乱れてしまうために、ホルモンバランスも乱れてしまうからです。

骨盤のズレによる生理痛

骨盤が歪んでいても生理痛が起こります。椅子に座る時に足を組んでいませんか。カバンをいつも同じ方の肩にかけていないでしょうか。このようなバランスの悪い生活を続けていると、骨盤が歪んでしまい、生理のたびに辛い痛みを感じ続けることになるでしょう。

 

以上が主な原因ですが、他には病気が潜んでいることが考えられます。子宮筋腫や子宮内膜症などが隠れている可能性もあるので、市販薬を飲んでも症状が改善しないようであればこれらを疑ってください。

生理痛でお困りの方は当院へお任せください

生理痛に悩んでいる女性は、できれば一度は婦人科を受診した方が良いです。自分の生理痛の原因をはっきりとさせることもできますし、適切な治療を受けることもできます。放置しておいても改善されないので原因を知って対策しましょう。

当院では、患者様一人一人の症状にあった治療をしていきます。まずはお身体の状態を診させていただいてから一緒に治療方法を決めていきましょう。ぜひ一度ゆうみ鍼灸院・整体院COVOにおこしください。

初回限定お試し価格実施中

今なら返金保証付き♪

※ホームページを見たとご予約時にお伝えいただいた方限定となります
※自費メニュー限定のサービスとなります


ご予約・お問い合わせ

電話
  • 店舗画像
  • 営業時間ネット予約

ゆうみ鍼灸院・整体院COVO

住所:〒441-8157 愛知県豊橋市上野町新上野22-2 2F※コンビニ サンクス 豊橋上野店 斜め向い

アクセス:豊橋鉄道渥美線【高師駅】下車 車で3分

グループ運営サイト